美容情報展開中サイト

ニキビ対策

思春期からの大敵であるニキビとの戦いのことについて書きます。 大体、中学校前後ぐらいから顔へニキビが出てくるようになり、特に運動の部活に入っていたこともありニキビが結構ありました。それに加え、皮膚が若干弱いのも手伝い現在も少々苦労しています。

中学校から高校にかけては、正直あまり意識して対策はしていませんでした。
しいて言えば、朝にもちゃんと顔を洗うということでした。(以前までは軽く洗うだけ)
意識して対策を考えるようになったのは、大学に入ってからです。高校まで部活で運動をしていたので、汗を多くかくからと考えていたのですが、それだけでないと気づいたからです。最初の方は、泡洗顔を使い今まで以上に綺麗に洗うと気をつけていました。

少々効果は合ったのでしょうが、全部がなくなることはありませんでした。その後は、洗顔の種類を色々試してみました。女性物の綺麗に油を落とせるものや石鹸タイプのものをネットで泡状にしてと5種類は試してみました。その結果として、現在かなりニキビが出来ないようになりました。現在は、朝は水で顔を洗い顔用保湿液をつけ、夜は男物のニキビ対策泡洗顔を使用しています。朝と夜と異なる対策ですが、ニキビに特化して対策をすることでいい効果を得ています。

,バストアップにはマッサージと睡眠が重要 カードローン 専業主婦 更年期のサプリメント WiMAX2+でもらえる高額キャッシュバック比較 脱毛サロンまとめナビ.com

男の洗顔について

男性も三十歳を過ぎてくると衰えを感じます。
近年は男性でも美容に気をつかうようになっているとは聞きますが、鏡に映る二十代のような快活感がなくなり叔父さんへと向かう悲しさを感じて、わたしも最低限のことはするようになりました。

そこで洗顔なのですが、以前は力強くこすっていたのを辞めることにしました。
その代わりに、指先で泡立てた洗顔フォームを小さく優しく円を描くように洗っています。顔を拭くときも、いままでのように力強くこすらないでタオルを押し当てるように柔らかく拭いています。

まだ始めたばかりでこれによってどれくらい変わるのかわかりませんが、以前に比べててかりが少なくなってきたようにも感じます。
肌の黒ずみも減ったように感じるんですね。
これからは洗顔フォームもこだわったものにしたいと思っています。

調べてみると、わたしには石けんなどが良いのかなと思いますが、いずれにせ自分に合った洗顔剤を見つけるのが大変そうですね。
自分でこだわりだしてから思うのですが、女性はこのように毎日毎日手をかけて、美容品も細かく選び抜いていたとは驚きましたね。

わたしでも効果があらわれたと言うことは、本当にちょっとした手入れの仕方によって大きく変わっていくんでしょうね。

更新履歴